すみだストリートジャズフェスティバルinひきふね 実行委員 和田龍吉さん

今回は【すみだストリートジャズフェスティバルinひきふね】の実行委員として、広報用のYoutubeの撮影など定期的にご利用をいただいている和田龍吉さんにお話を伺いました。

すみだストリートジャズフェスティバルinひきふね 実行委員 和田龍吉さん

-- 初めに、Cghgを知ったきっかけを教えてください。

和田さん:きっかけは、ひきふねジャズ(すみだストリートジャズフェスティバルinひきふね)の実行委員を一緒にやっている知人からの紹介です。

-- Cghgに来られた時の第一印象を教えていただけますか?

和田さん:古民家のリノベーションでは、大幅に改装をしている所も多いですが、Cghgは昔のままのいいところを残しているのが凄いなと思いました。昭和の感じが残っていていいですね。

-- 和田さんは昭和の世代の方ですか?

和田さん:ばっちり昭和世代ですね。

-- 昭和ではどんな物で遊んでいましたか?

和田さん:ここにあるファミコンもそうですし、もっと子供の頃はくるくるテレビとか、ここに置いてあるものがジャストフィットと言うか、あのラジカセも赤い物を持っていて、音楽を聴いたりしていましたね。

すみだストリートジャズフェスティバルinひきふね 実行委員 和田龍吉さん

-- 赤いラジカセ(おしゃれなテレコ)ありましたね。昭和の音楽で思い出に残っている方を3人挙げるとすると?

和田さん:TBSのドラマが好きで海援隊や長渕剛さん、そしてその二人が憧れていた吉田拓郎さんの3人ですね。

-- Cghgを主にどんな事にご利用されていますか?

和田さん:ひきふねジャズの広報活動で使わせてもらっています。Youtube動画の撮影や、SNSでの広報活動です。

すみだストリートジャズフェスティバルinひきふね 実行委員 和田龍吉さん

-- Cghgをご利用されて良かった点をいくつか伺えますか?

和田さん:自宅のお部屋みたいなので、くつろぎながら出来るところです。
あと、スタジオ風の部屋もあるので、そこでは改まった気持ちになったり、いろんな使い方が出来ますね。置いてある物も当時の物にこだわっていていいですね。あのペコちゃんカレンダーは別として・・・

-- 実はあれ昭和63年のカレンダーなんですよ。1月の休日が違っていて15日が祝日になってるんです。

和田さん:あ、本当だ!しかも、よく見るとペコちゃんの目が昔風でキツい!

すみだストリートジャズフェスティバルinひきふね 実行委員 和田龍吉さん

-- それでは最後にこれからCghgをご利用される方に一言お願いします。

和田さん:面白いものが揃っているし、是非ご利用していただきたいです。スタッフはみなさん親切で、友達みたいな雰囲気になっています。
場所は分かりにくいですが、冒険気分で来ていただければと思います。

-- ありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします。

すみだストリートジャズフェスティバルinひきふね